スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆のアイドルだぜ!

  • 2008/03/31(月) 20:28:19

今日は親父の会社が引越しだというので、オレ様も覗きに行って来たぜ。

親父の上司も来るというので、オレ様も亀仙人で正装だ。
080331_1908~0001_convert_20080331200242
さすが何を着ても似合うぜ!


現場に到着するなりオレ様は即アイドルだ。
誰もが「かわいい」とオレ様を抱っこしたがっていたぜ。
オイオイ焦るな。気持ちはわかるが順番だぜ。

オレ様だって大変だ。

ひとりひとりに笑顔をふりまき、
仕事のストレスを癒してやったぜ。
大人も色々大変なようだな。


オレも若干疲れが出たので、帰ってからはぐっすりだったぜ。


ちなみに亀仙人の服は、先月にはぶかぶかで着れなかったのだが、今ではこの通りジャストフィットだ。
男はガタイが良くないとな。

上司共は皆180cm越えだったぜ。
見てろよ、オレ様もすぐに180だ







スポンサーサイト

コスプレだぜ!

  • 2008/03/30(日) 20:03:11

今日は姉①が都内に出かけるというので、オレ様とお袋、姉②は家でゆっくり過ごしたぜ。
外は雨だし、昼寝でもしてやろうと思ったら、うちのネコがオレの護衛にやってきたぜ。
080330_1213~0002_convert_20080330200927

さすがオレ様の家来だ。主人が寝ているときは気を抜くなよ。


昨夜大騒ぎしすぎたせいか、オレ様は疲れもあり今日一日を昼寝三昧で過ごしたぜ。
おかげで体は絶好調だ。


姉①は調子に乗って帰りが遅くなり、お袋にどやされていたぜ。

帰るなり早速オレを抱っこしようと近寄ってきたが、なにしろ今日のオレ様は絶好調だ。
ニッコリとびきりの笑顔をサービスしてやると、姉①は説教されたことも忘れ、オレ様にうっとりしていたぜ。まったく、女ってやつは単純だぜ。

さらに姉①は土産だと言って、オレ様にドロンジョのお面を持ってきた。


おいおい、悪くねぇな。ミステリアスなオレ様にピッタリだ。

・・・今夜は気分もいい。仮面舞踏会にでも参加するとするか。
080330_1907~0002

お花見したぜ!

  • 2008/03/30(日) 08:08:19

昨日は朝から花見に行ってきたぜ。
オレ様はこの間生まれたばかりだから、桜を見るのは初めてだが、なかなかキレイなもんだったぜ。

もちろんオレにはかなわないが。
080329_1055~0003_convert_20080330073238
満開だったぜ!

春は暖かくていいもんだな。

親父はノリにノってオレ様を抱っこし、帰ってからも近所の公園を散歩していた。
普段仕事で忙しい為、オレとのふれあいの時間を大切にしてるようだぜ。
フフ、たまには相手してやるか。
まったくしょうがない寂しんぼうだぜ。


夜はばあちゃんが遊びに来たぜ。
しかしオレは午前の疲れが出たのか、妙なテンションになってしまい、風呂に入るまで泣きっぱなしだったぜ。
080327_1326~0001_convert_20080330080551
号泣するオレ


今日はゆっくり過ごすとするか。


ノッてるぜ!

  • 2008/03/28(金) 19:36:31

今日のオレは昨日とはうって変わってご機嫌だ。

例のごとく姉①の買い物に付き合い、ドライブを楽しんでいたが、BGMにノッてしまい、「あ~う~」と
熱唱してやったぜ。

姉①は「超かわいい」と大喜びだ。当たり前だぜ。


本屋で軽く立ち読みを楽しみ、店を出ると外は雨。
顔に水滴が当たり、お袋と姉①はオレ様に風邪をひかせたら大変と焦っていたが、オレ様はご機嫌だ。
いい男には雨が似合う。
ちょっとぐらい濡れたって気にしないぜ。



帰ってからはサークルメリーでお遊びだ。
色とりどりのおもちゃが頭上でくるくる回り、愉快なことこの上ないぜ。
080328_1853~0001_convert_20080328191946
ご機嫌のオレ様


その後も姉共の膝に代わる代わる乗り、抱っこの嵐でご満悦だ。
姉②のシャツをおしゃぶりと間違えてよだれまみれにしたが、オレ様のよだれならお前も光栄だろう。


今夜はもう少し姉共のお遊びにつきあってやるか。



むかつくぜ!

  • 2008/03/27(木) 20:30:15

今日のオレは機嫌が悪い。


なぜなら、朝から運動だとか訳のわからん理由で、オレが泣いても皆ほったらかしだったからだ。

おまけに姉①も姉②も友達を連れてきやがって、オレの事など眼中無しだ。

姉②など、友達にオレを
「弟だよ~かわいいでしょ」などと、優しくて面倒見のいい姉をアピールしたあげく、友達が
「赤ちゃんと遊びた~い」と言い出すと、
「もういいよ。」 ・・・
完全に邪魔者扱いだ。

080327_1301~0001_convert_20080327195529
怒ったオレ様は姉②を布団がわりに寝てやったぜ。思い知ったか


その後も姉①の友達がぞろぞろやってきたが、皆PS2に夢中だ。
姉①はオレを膝に乗せてはいたが、その熱視線はオレ様ではなく、テレビの画面に注がれている。

おいおい女子高生達よ、俺を見ろ。

抱っこしてりゃいいってもんじゃないぜ。
怒ったオレ様は全力を出して大泣きし、奴らのゲームを邪魔してやったぜ。

・・全く今日は散々な一日だったぜ。

いくらオレ様が温厚な赤ちゃんでも、我慢にも限界があるってもんだ。

なめてかかるとヤケドするぜ!




留守番も悪くないぜ!

  • 2008/03/26(水) 20:52:03

今日は姉①が高校の面談だというので、オレは姉②とばあちゃんの家で留守番だったぜ。


ばあちゃんは、オレ様が生まれてモーレツにテンションのUPした感心な人物だ。
朝からオレが来るのを楽しみにしてたようだぜ。

オムツやらミルクやら、小旅行さながらの大荷物で自宅を出たが、よく考えると、オレ様はばあちゃんのうちに行くのは初めてだったぜ。
熱い歓迎を期待しつつ、オレ様は姉②を従えてばあちゃんのうちに向かったぜ。


さすがオレ様の訪問を心待ちにしていたばあちゃんだ。
早速ベビーカーで散歩に繰り出し、オレに日光浴を楽しませ、帰りに寿司屋で優雅にランチだ。
なかなかオレの好みをよくわかっているようだぜ。
と言ってもオレ様は歯がないから食えないけどな。


午後は整えられたベッドでぐっすり昼寝だ。
大人用のベッドは広々していて気に入ったぜ。


さらにばあちゃんの家には、やけにでかいネコもいたが、オレ様の圧倒的なオーラに恐れをなして逃げていった。ふすまの陰からこっそりオレの姿を見守ってたぜ。

まあ、そんなに緊張するなよ。
お前ほどの体格なら、オレ様の馬にしてやってもいいぜ。
ばあちゃんのネコだからオレ様もかわいがってやろう。



てな訳で、今日のオレは機嫌がいい。
またたまにはオレ様の顔を見せてやるが、次は離乳食ランチで頼むぜ。
ばあちゃん。

pic_0916.png
ばあちゃんが撮ったオレの写真。おいおい、画像が悪すぎねぇか!?







ミルクは飲み過ぎ注意だぜ!

  • 2008/03/25(火) 19:54:08

今日は天気も良かったので抱っこで一日過ごしたぜ。

なにしろ姉①②が春休みと来たもんだ、オレを抱っこできる奴は、お袋を入れて三人いるって計算だ。
おっと、ちなみにうちの姉①は高校生、姉②は小学5年だぜ。
オレ様の相手をするには充分な年頃だろう。


オレがちょっと甘えた声で泣いてやると、必ず誰かすっ飛んできやがる。

ふっ、ちょろいもんだぜ。

おかげで一日優雅にくつろがせてもらったよ。

姉②の膝でくつろぐオレ
姉②の膝でくつろぐオレ

午後は姉①の買い物につきあい、車でドライブとしゃれこんだ。
ベビーシートも悪くないな。
軽く景色を眺めながら、昼寝を楽しませてもらったぜ。


ところで今夜は親父が飲み会らしいぜ。


奴ときたら、ちょっと飲み過ぎるとすぐ足元がふらついて、電車を乗り過ごすなんてしょっちゅうだ。
おまけに次の日二日酔いで頭を抱えてやがる。

まったく、とんだヘタレ野郎だ。

オレ様クラスになると、どんなにミルクを一気しようと、決して二日酔いなどにはならない自信がある。
普段から飲み慣れている事が重要だ。

まぁオレ様のミルクはノン・アルコール・カクテルだけどな。


ミルクは飲んでも飲まれるな、だ。




まずは自己紹介だぜ!

  • 2008/03/24(月) 16:38:31

オレ様はてんてん


ついこの間生まれたばかりのピッカピカのNEWふぇいす。

三人兄弟の末っ子だぜ。とは言っても上の2人は姉ちゃんだけどな。

いちおう紹介すると、オレの家族構成は、親父とお袋、姉貴①、姉貴②、さらにわけのわからん猫×②の5人プラスで暮らしてるぜ。

毎日騒がしくてしかたねぇよ。

オレが生まれてから、オレのまわりの奴らはかなりテンションがUPしてるようだぜ。
まあ、無理もない。初・男児の上にこれほどの男前が生まれるとは、誰も予想しなかったであろう。

オレはどうやら親父似らしいが、この端整な顔立ちとバランスの取れたスタイルとを比べると、奴はオレの足元にもおよばない。

まったく、将来が楽しみな赤ちゃんとはまさにオレのことだぜ

そんなオレ様のつぶやきを、これからゆっくり綴っていくぜ。



まず今日は姉貴①②が休みだというので、早速オレは朝から泣いてやった。
姉共が起きるそうそう、抱っこでもさせてやろうという作戦だ。

だがオレの作戦は失敗に終わった。

姉共はオレの泣き声を完全無視の上熟睡し、11時過ぎにのこのこ起きてきやがった。
まったく、このニート共が!!オレ様が泣いたらすぐに駆けつけろ!
おかげでちょっと涙が出ちまったぜ。

まあいい。姉①は起きるなりすぐにオレを抱っこしたからな。
「てんちゃん、どうちたでちゅか~」・・・

姉よ、その調子だ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。